フォームからお問合せ
011-633-5110へ電話
ブリッジ(BRIDGE)とは
トップ > 利用者の経験

私の一日の業務について

就労支援ブリッジを利用している私が、実際に経験した一日の業務の流れを紹介します。

  • ① 訓練生Aさんの場合
  • 上向き矢印下向き矢印
  • 課題カリキュラムの取り組み
    課題カリキュラムの取り組み

    この日の最初の訓練は、ブリッジで用意されているIllustratorの課題カリキュラムに取り組むことでした。そろそろIllustratorの操作にも慣れてきたかなと思っていたんですが、基本的なミスをしたり、色の調整が難しかったりと、まだまだ勉強不足であることを実感しました。

    ・六角形ってどうやって作るんだっけ?
    ・この色だと薄くて見づらいかな?
    ・この文字の字体、もう少し太い方が良いかな?

    そんなことを悩みながら1つ1つ問題を解決していき、図形やデザインを作り上げていきます。出来上がったものを見ると、これを私が作ったんだ・・・頑張ったな。。。と、達成感に満ちた嬉しい気持ちになります。

    Illustratorの次にはPhotoshopの訓練が待っているらしいので、それも今から楽しみです。

    ロゴ制作の実務案件
    ロゴ制作の実務案件

    ブリッジの指導員は、現役でWEBやDTPなどの制作をしている方々。その業務をこなしながら、私たち1人1人個別に課題を出してくれたり、理解するまで時間を掛けて丁寧に教えてくれたりします。
    そんな中、クライアントから実務案件として依頼される、本当の仕事に挑戦できる機会があります。私も何度か実務案件を担当させていただいたことがありますが、自分の作ったものが仕事の実績として形に残ることに、とても大きな自信とやりがいを感じています。

    今回は、ゲーム会社からの依頼でロゴを制作するというもの。指導員の方に指示をもらい、いろいろな箇所で助けてもらってはいますが、現在進行形で制作に励んでいます。

    来客対応・お茶だし・日報の記入
    来客対応・お茶だし・日報の記入

    ブリッジでは、ビジネスマナーやコミュニケーション能力を身に付ける訓練として、来客された方を応接室までご案内したり、飲み物をお出しするといったこともあります。どちらかというと私は対人に苦手意識があるので、この程度のレベルでも少しドキドキしてしまいますが、こういう経験もできることが大変ありがたいです。

    最後に、今日1日を振り返り、訓練内容を日報に記入します。実際の職場でも行うことなので、これは大切ですね。

    -ここまでブリッジを利用してみて-

    初めてがいっぱいで楽しいです

    2016年8月17日

    私は以前から、Wordで文章を作ったり、Excelで簡単な表計算を作ることは出来ました。しかし、ブリッジに来てからは、初めて触るソフトやその機能を知ることがとても新鮮で、「パソコンって、こんなことが出来たり作れたりするんだ!」と驚くがたくさんあり、日々刺激を受けています。

    今までの実務経験などを考慮して「チャレンジ」させていただけるのは自信につながります。ここで習得出来ることをひとつひとつ自分のものにして、実務的なことも教えてもらいながら、一日も早く就職できたらと思っています。

  • ② 訓練生Bさんの場合
  • 上向き矢印下向き矢印
  • 課題カリキュラムの取り組み
    課題カリキュラムの取り組み

    私が今取り組んでいる課題は、スマートフォンサイトやレスポンシブサイトの制作です。

    ・スマホの機種によって画面サイズが異なる
    ・実機で確認する必要がある
    ・新しいタグや単語もチラホラ
    ・パソコンサイトとは違う記述がある

    などなど、パソコンサイトからは難易度が高くなっているだけに制作に時間がかかりますが、その分、制作し終えた後の達成感を非常に感じることができます。

    ブリッジに通い始めてから1年半以上の私ですが、WEBカリキュラムの後半になってくると、jQuery・WordPress・WEBデザインといった、自分に合ったスキルに特化することも出来るので何を教わるべきか迷うところでもあります。

    WEB制作の実務案件
    WEB制作の実務案件

    用意されていたカリキュラムや課題をある程度進めると、実際の仕事である実務案件を受けてみることもできます。
    ブリッジを運営している会社がIT企業ということもあり、常日頃から制作の実務案件が豊富にあるみたいです。
    そういった実務案件の中から、私たち訓練生に適したものをピックアップしてもらうわけです。

    思い返せば、しっかりとした管理のもとで実際の仕事に初挑戦できたことに安心感がありました。
    「最初は不慣れで当然。効率よく上手くできなくて当然。予定を前倒しして無理に頑張りすぎないように。」
    そう言って優しくサポートしてもらえたことがとても心強かったことを覚えています。

    現在の私は、ちょうど実務案件を終えたところなので、復習も兼ねて訓練課題に取り組んでいる状況です。

    履歴書作成・職場実習
    履歴書作成・職場実習

    スタッフの中には、元キャリアコンサルタントや面接官など頼れる方々が多いみたいなので、自分が作ったものでは自信を持てなかった履歴書も、すごく立派に仕上がりました。

    それをもとに、気になっていた職場へ実習に行くための準備をして、今日1日は終わりました。
    実習はとても良い経験になると聞いているので、今から楽しみです。

    -ここまでブリッジを利用してみて-

    あっという間に過ぎました

    2017年5月22日

    私はWEB制作の知識が全くない状態から通所を開始しました。
    これほどの知識と技術を学べると思っていなかったので、大変感謝しています。

    ブリッジで学べる期間は2年までと限られています。
    始めの頃は余裕があると思っていたその時間も、今となればあっという間に過ぎてしまっているという感覚です。
    残りわずかな期間を、一生懸命取り組んでいきたいと思っています。

利用者の経験|利用者が作成したWEBページをご紹介!
卒業生の声
ブリッジ広報誌|フロム・ビー|隔月発行で情報発信!!
WEBマンガについて
NEWS/スタッフブログ
bungu33l
2017年12月11日
段取り
スクリーンショット 2013-11-13 13.29.04
2017年12月08日
年末年始のおしらせ
就労移行支援事業所BRIDGE
2017年12月07日
伝わらない
upset-534103_640
2017年12月05日
使う人のことを考える
illustrain01-shinsyakaijin20
2017年12月04日
睡眠負債
ご利用〜就職までの流れ
私たち(ブリッジ)について
働く力を育む|サポートプログラム
私たちが教えています|スタッフ紹介
企業の方へ|障がい者の雇用
facebook
twitter

TOPへ

TOPへ