スタッフブログ
トップ > スタッフブログ > 13日の金曜日

13日の金曜日

20171013b

 

一週間ぶりの森田です。

 

今日は「13日の金曜日」ですね。

現代の暦では1年に必ず1回以上ある(最大で年に3回)13日の金曜日。

今年は1月にもあったので、今月で2回目です。

さて、13日の金曜日が不吉な日とされているのはみなさんよく知ってると思いますが、では何故不吉なのかはご存知ですか?

 

「イエス・キリストが磔にされたのが13日の金曜日」という説が広く伝わっていますが、実はこれは間違い。

キリスト処刑は、西暦30年4月7日金曜日というのが、今のところ有力な説になっています。

最後の晩餐にいた人数の「13」とキリスト処刑の「金曜日」がいつの間にかくっついた、というのが正解かもしれません。

 

聖書がらみで言うと、「ノアが方舟で大洪水から逃れた」のも「バベルの塔が神の怒りにより破壊された」のも13日の金曜日とする説がありますが、これもどうやらウソらしい。

結局、13日の金曜日を不吉だとする決定的な根拠はなさそうです。

 

迷信なんて、その人が信じるか信じないか次第かもしれません。

過度な解釈はせず、自分にとって都合よく使うのがベストなんですが…

 

などと、特にオチもないですが、就労支援ブリッジでは13日の金曜日だろうが、25日の月曜日だろうが構わずに随時見学・体験を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー : スタッフ

投稿日 : 2017年10月13日