スタッフブログ
トップ > スタッフブログ > 実務案件

実務案件

一週間ぶりの森田です。

 

就労支援ブリッジでは、訓練によってスキルアップした利用者さんにはどんどん実際の仕事の案件をこなしてもらっています。もちろん、やった仕事分の工賃は発生しますし、WEBであれチラシであれ、自分が手がけた仕事が世の中に出るということは刺激にも自信にもなります。

先日も、ある利用者さんが作ったチラシの成果品が届きました。

 

image0703

 

 

画面で見てる状態やプリンタで刷ったものと実際に印刷したものは印象が違うので、それらを見比べることはとても重要です。また、成果品は利用者さんの「作品」なので、就職するときのアピールにも使用できます。

 

就労移行支援で学びながらも、実務案件をどんどんこなせる環境を提供できるのがブリッジの強みであると考えています。