スタッフブログ
トップ > スタッフブログ > 性格診断

性格診断

こんにちは、大嶌です。
今週のブリッジプログラムは、1分自己紹介でした。
1分で自己紹介するって難しいですよね。
特に長所は、自分ではわからない、見つけられない という方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

 

そこで、よく使われているのは、自己分析ツールとして、有名な「エゴグラム」です。
アメリカの心理学者エリック・バーン博士が創始した「交流分析」という人間関係の心理学理論に基づいて作られた性格診断テストで、たいへん信頼性が高いもの と言われています。
カウンセリングはもちろん、
アンガーマネジメントや、自分に合った仕事方法、人間関係の構築等 様々な研修でも使われています。

 

 

 

 

エコグラムは少々時間がかかるので、
今回、紹介したいのは
世界で多く受けられている性格診断「16Personalities」です。
なんと、38ヶ国語に翻訳されています。
心理学者ユングのタイプ論をベースにした診断テストです。

 

 

 

 

自分自身がわからないという方も、面白そう!と思った方も、
自己分析の補助的な意味で、やってみてもいいのかなー と思いました。
客観的な自分を知りたかったら、他人にやってもらうのも面白いです。
因みに私は、「擁護者型」でした。

 

 

性格診断16personalities