スタッフブログ
トップ > スタッフブログ > ”睡眠の質”について

”睡眠の質”について

 

こんにちは、稲葉です。

 

ここ数日、日差しが強く気温も高く、これでもかというくらいの晴天ですね。

天気予報をみたら、27度もあって、もはやシンドイですね。。

水分補給していても、室内で日に当たっていなくても、

体力が奪われるような気温ですので、無理せずに過ごさなくてはですね。

 

さて、皆さんの睡眠はどのような感じでしょうか?

 

▷寝つきも寝起きもよく、睡眠不足だと感じたことはない

▷夜寝てから朝起きるまでに、途中で目が冷めてしまうことがある

▷どれだけ寝ても、朝起きるのがシンドイ

 

など、人によって様々な睡眠パターンがあると思います。

 

それ以外にも、睡眠時間も人によって違います。

▷1日4〜5時間の睡眠(ショートスリーパー)

▷1日9時間以上の睡眠(ロングスリーパー)

と、大きく二つに分けることが出来ます。

 

例えば・・・

「なんだか疲れが取れない気がする」「仕事が忙しくて、あまり眠れない日が続いた」

など、身体の不調を感じる人は”睡眠の質”が問題となっていることもあるかもしれません。

 

大切なのは、「質の良い睡眠を取る」ということです。

 

良い睡眠の3ケ条は、

□寝つきが良い

□ぐっすり眠れる

□寝起きがスッキリ

また、”平均的な睡眠時間の目安は1日7時間”

と、言われているようです。

 

「キッカケが思い当たらないけど、体調が優れない・・」

なんて時には、食事や運動などで生活リズムを整えることも大切ですが、

睡眠についても、振り返ってみるといいかもしれません。