スタッフブログ
トップ > スタッフブログ > ビジネスマナーの基本

ビジネスマナーの基本

 

こんにちは、稲葉です。

今日の札幌は10℃(もっとあるのかな?)もあり、暖かいですね。

通勤時にはアウターをきていないかなり軽装の人も見かけましたが

朝晩はまだ少し冷えているので、私はまだまだマフラーが手放せません..

早く夏がきてほしいものです。

 

さて本日は、ビジネスマナーの基本:名刺交換についてのお話をしようかと思います。

新年度という事もあり、この春会社に入社した方ならこれから経験するであろう名刺交換

 

ここでしっかりとマナーを覚えて実践していくと

第一印象も良くなると思うので、知ってる人も知らない人もよかったら見てみてください

 

【名刺を受け取る時、気をつけたい事】

1 相手の会社のロゴや名前の上に指を置いて受け取らない

2 同時に名刺を出してしまった場合、目上の相手よりも先に受け取らない

3 受け取った名刺に、相手の目の前でメモを書き込んではいけない

4 もし目上の肩から先に名刺を出していただいた場合、

「お先に頂いて申し訳ありません」と言わない

 

【名刺を渡す時、気をつけたい事】

1 相手が差し出した名刺の高さより、低い位置で名刺を差し出す

2 名刺をテーブル越しに渡さない

3 ポケットやお財布から直接名刺を出さない

4 ヨレヨレの名刺、折れ曲がってる名刺、汚れている名刺を渡さない

上記のマナーを覚えておくと無礼にならないですね。

 

【名刺交換の順番】

目下の者から目上の方の順で渡します

(目下の考え方としては、お金をいただく・お仕事をいただく立場にある者)

 

【名刺交換の方法】

1 名刺を胸の高さでもち、両手を使い、名刺の表面を向けて差し出します

(この時、社名・部署名・フルネームをはっきりと名乗る)

2 相手から名刺をもらう時には「頂戴いたします」と言います

3 名刺を受け取ったあとは、テーブルの上に載せておきます

(自分から見て、左側に並べます)

 

最後に頂いた名刺は大切に管理しましょう

名刺入れに入れっぱなしなんて事はないように、カードファイルなどを使うか

アプリで管理なんてものも最近はありますよね。

meishikoukan_youngman

 

就労支援ブリッジでは

通常の訓練でスキルを磨くだけでなく、履歴書の添削や面接対策など

それぞれに合わせた支援を行なっております。

 

見学・体験は随時対応しておりますので、

働く事に不安があったり、技術を身につけてから働きたいと思っている方など

興味を持っていただけましたら、ご連絡お待ちしております。