スタッフブログ

SEO対策

コンニチハ。改めて名乗りますWEBデザイナーの田中です。
 
この改めてについてはこちらをご覧ください。
 
2019年も半年が過ぎ、少し夏らしくなってきた気がしますが、みなさん如何お過ごしでしょうか。
 
今日は自分と利用者さんのメモとして、サイトのSEO対策ツールをまとめてみます。
 
その1. キーワード選定 ― Googleキーワード・プランナー は、選定ツールの中で最も王道。特に即効性を要するブログを書く時に効果的だと思われます。
 
その2. キーワード関連用語の選定 ― Google キーワード選定をする上で、メインキーワードの「関連用語」を調査する時には結局Googleを使っています。*検索ワードの後にスペース入れると出てくるアレです。
 
その3. 掲載順位を改善 ― Google Search Console SEO対策をしていくと、検索順位やクエリが気になってきます。それを一目で教えてくれるのがこちら。
 
その4. 日々の検索順位変動(推移)を解析 ― GRC 日々の検索順位推移をグラフ形式で確認できる事と、検索上位100サイト分を一度に見れるので、競合サイトの状況も把握できます。
 
その5. パンダ・ペンギン対策 ― Panguin Tool かわいらしい名前ですが「パンダアップデート」はコンテンツの品質が低いサイト、「ペンギンアップデート」はGoogleの『品質に関するガイドライン』に違反するサイトの検索順位を下げる、Googleのアルゴリズム。この影響を受けているかを確認する為のツールです。
 
ひとまず5つをご紹介してみました。
 
ご参考までに。